地域のお仕事_鳥取東中部_中高生
15/32

株かぶ式しき会がい社しゃ 田た村むら紙かみ店てんhttps://tamura-net.co.jp/URL「紙を売る」「紙を運ぶ」仕事環境活動にも力を入れています「紙で表現する」仕事 〜オリジナル商品〜鳥取市桶屋町40番地TEL 0857-26-2558 FAX 0857-26-2585創業/1931年12月1日 従業員数/12人代理店から仕入れた「紙」をそのまま店に売るわけではありません。よりよい商品がみなさんのもとに届くまで、商品を整え、 品質を管理するのも田村紙店の仕事です。自社製品やイベントなどを通じて、紙製品のすばらしさを伝えていくことも田村紙店の大切な仕事です。デジタルにはない暖かさや想いを伝える力がある「紙」。私たちは、ペーパーレスが進む暮らしの中でも失われない紙の魅力を発信しています。さまざまな表情を持つ紙をお客様のご要望に合わせてご提案し、その時の感情やメッセージを未来へ繋ぐ大切な役割を担っています。紙は人を笑顔にする…そんな素敵な商品を取り扱いできていることを誇ほこりに思います。この仕事の魅み力りょく代理店から届く紙は、みなさんがよく使われているものよりもっと大きいサイズです。これをお客様のご希望のサイズに切り分けます。断裁して指定のサイズになった紙を包装紙で包みます。断裁前の大きな紙や断裁した紙、家庭紙を トラックに載のせて、お客様のもとへ安全に運びます。断裁梱包出荷1環境にやさしい紙(再生紙、非木材紙、間かん伐ばつ材ざい紙など)の販売を通して、社会に貢こう献けんしていきます。2紙の廃はい棄きを減らすため、紙の再利用を目的としたオリジナル商品「紙のみみ」シリーズを展開しています。3脱だつプラスチックを目指し、紙の可能性を広げた商品を提案、販売しています。紙そのものを楽しんでいただくための、田村紙店ならではの商品レターセット鳥取県を題材にした各種シール特とく殊しゅ紙しシールちょっとしたプレゼントにも使えるおしゃれなポチ袋ポチ袋ぶくろ枯かれることなく長く楽しめる紙でできた花ペーパーフラワーお祝いの気持ちをおしゃれに飾かざる商品ご祝儀袋断裁時にできる廃材を活用してリースを作るワークショップを開かい催さい廃はい材ざいでリース作り15

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る