地域のお仕事_島根東部_中高生
26/60

普段見られないけれど、建物の中にみなさんの生活を支える管かんがたくさんあります管工事ってなに?管工事ってどんな風におこなわれているの?新和設備工業の仕事は、暑いときには涼すずしく、寒いときには暖かくするなどの温度調整をしたり、部屋の空気を快適に保つ設備を作ることです。また、みなさんが毎日飲んでいる「水」や、トイレや手洗いなどの「水」がいつも使えるようにすることも、新和設備工業の仕事の一つです。私たちが快適に生活するための「水」や「空気」をきれいに保っています管かん工事事務所やビル、学校、家など、いろいろな建物の中で、「管」を使って生活を快適にする工事をしています。水道から出る「飲む水」や、トイレを流す「出る水」など、「水」が「管」を通って当たり前に毎日使えるようにしています。また、空気も「管」を通って換かん気きできるなど、私たちの生活に欠かせない設備を作ることが「管工事」です。管の工事は、一つひとつの建物や家に合わせてつくり上げられます。どのように工事がおこなわれているのか見ていきましょう。技術や専門知識を活いかして、お客様にわかりやすく説明していきます。設計図をもとに、必要な材料やお金など工事にかかる金額を計算し、見積りを作ります。設計図をもとに、予定表に沿って作業を進め、設備を作っていきます。できあがったら、検査をします。検査に合格できたら、お客様に引き渡わたします。企き画かく ・ 技術営業完成積せき算さん施せ工こう空気や水に関する設備の計画を立て、設計図を作ります。設計25134公式キャラクターきっちょん・ブラッキー26

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る