地域のお仕事_島根西部_小学生
24/40

お墓はかから霊れい園えん、お仏ぶつだんの販はん売ばいから修しゅう理りを取とりあつかって創そう業ぎょう73年ねんの会かい社しゃです仏ぶつだんの修しゅう理りもおこなっています株かぶ式しき会がい社しゃひょうまは、島しま根ね県けんと広ひろ島しま県けんにある5つの店みせとインターネット通つう販はんで、仏ぶつだん・仏ぶつ具ぐから墓はか石いしなどの販はん売ばいをしている会かい社しゃです。お客きゃくさまとのふれあいを大たい切せつにし、まごころこめて自じ社しゃの工こう場じょうで修しゅう理りや製せい造ぞう、加か工こうした仏ぶつだんや墓はか石いしをとどけています。仏ぶつだん店てんのほかにも、島しま根ね県けんと広ひろ島しま県けんで『ひなたぼっこ』『しずかさんの家いえ』という介かい護ご施し設せつを14か所しょで運うん営えいしています。ご先せん祖ぞさまへのご供く養ようと感かん謝しゃの気き持もちを大たい切せつに、 みなさまへ心こころのやすらぎをとどけています仏ぶつだん・墓はか石いしの製せい造ぞう・販はん売ばい仏ぶつだんを解かい体たいして、いたんでいる部ぶ分ぶんを調しらべます。完かん成せいした部ぶ品ひんを点てん検けんしてから組くみ立たてていきます。ちりやほこりのない無むじん室しつで塗と料りょうをぬり重かさねていきます。最さい終しゅう検けん品ぴんに合ごう格かくした仏ぶつだんは、荷にづくりをしてお客きゃくさまのもとへおとどけします。木き地じを補ほ強きょうして、下した地じぬりと、みがきの作さ業ぎょうをくり返かえします。完かん成せいした仏ぶつだんをていねいに細こまかく確かく認にんしていきます。木き地じ整せい備び組くみ立たて下した地じ研けんま最さい終しゅう検けん品ぴん仕し上あげぬり完かん成せい28173型かた紙がみの上うえから金きん属ぞく板いたを切きり、形かたちや模も様ようをつくっていきます。金きんぱくを1枚まい1枚まい丹たん念ねんにはりあわせます。「粉ふん溜だめ」とは、純じゅん金きんの粉こなを表ひょう面めんにきれいにまく(つける)ことです。金かな具ぐ箔はくおし・粉ふん溜だめ専せん用ようの筆ふでと塗と料りょうで絵えをえがき、その上うえから金きん粉ぷんをまく(ふりかける)ことで、「蒔まき絵え」になります。蒔まき絵え5649公こう式しきキャラクターひょうまくん24

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る