地域のお仕事_島根西部_中高生
28/40

義ぎ手しゅ・義ぎ足そくなどの「義肢」やコルセットなどの「装具」をつくる会社です義肢って? 装具って?医い療りょうに関わる専門的な技術や知識を身につけた「義肢装具士」や技術者が“義肢装具の製作と適てき合ごう”の仕事をおこなっています。中村ブレイスの製品は、日本だけではなく世界各地でも使われてい ます。会社は世界遺産「石見銀山」がある大田市大おお森もり町ちょうにあります。日本を飛び越こえて世界にも発信する高い技術力!世界遺産「石いわ見み銀ぎん山ざん」にある「義ぎ肢し装そう具ぐ」メーカー義ぎ足そくなどの製造「義肢」とは、事故や病気などで手足を失った場合に用いる人工の手足のことで、それぞれを「義手」・「義足」と呼びます。「装具」とは、事故や病気などで機能を失った手足を固定したり支えたりする道具のことで、「コルセット」や「サポーター」などの種類があります。12345※①~⑤の画像は、一般社団法人日本義肢協会編「義肢・装具カタログ」より転てん載さい義手には、自然な見た目を再現した装そう飾しょく用ようや動作をおこなうための能動用、特定の作業を最優先した作業用などがあります。最近では電動モーターを使った電動義手も使われています。腰よう痛つうや腰よう椎つい手術後などに使用される装具です。脊せき椎ついをしっかり固定するために用います。義 肢装 具コルセット義足には股こ義足や大だい腿たい義足、下か腿たい義足などいろいろな種類があります。義足は歩くことが目的のものが多いですが、使う人それぞれの歩行能力や目的にあわせて機能が調整されます。1981年(昭和56年)に、中村ブレイスが世界で初めて開発・販はん売ばいしたシリコーンゴム製の靴くつの中なか敷じきです。28

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る